有限会社

 ノースエンジニアリング

営業時間

管理事務所

8:30~17:30

現場

8:00~17:00

定休日

日曜日、祝日

お問い合わせ

〒010-1601

秋田県秋田市向浜一丁目4番3号

TEL:018-874-9822

FAX:018-874-9823

メールによるお問合わせはこちら

 

(建設汚泥中間処理)

  石井

 

(土質改良工、地盤改良工)

  石井、石黒(恭兵)

 

(高圧ホース修理)

  本間、菅原、千葉

 

(鉄工・制作部門)

  石黒(達朗)

 

(安定処理工)

土質改良工(路体盛土)
土質改良工(路体盛土)

多くの改良プラントで採用されている2軸パドルミキサー搭載の自走式改良機を使用し、路体・路床や、河川・ため池築堤材の土質改良を行います。

バックホウやスタビライザーでの施工では、粉じんによる生活環境への影響が懸念され、品質においてもオペレーターの技量によりバラツキが生じます。

自走式改良機では大量に一定の品質のものを生産し、その混合性能の高さより固化材添加率の低減また、密閉型混合機による粉じんの抑制などに貢献いたします。

また、固化材サイロを併用することにより、改良土プラントと                                                         しての使用も可能となり、フレコン代、廃プラ処分費も削減さ                                                         れます。

台形CSGダム CSG材の製造

自走式にて現地土をCSG材に合った粒径に分級
自走式にて現地土をCSG材に合った粒径に分級

台形CSGダムにて使用されるCSG材の分級を自走式スクリーンを使用し、任意の粒径にスクリーニング致します。

自走式土質改良機と液体添加装置を利用したCSG材の製造
自走式土質改良機と液体添加装置を利用したCSG材の製造

台形CSGダムにて使用されるCSG材の製造を自走式土質改良機に液体添加装置をプラスして行います。

地盤改良工(浅層・中層混合処理工)

ロータリー式 改良機での造成状況
ロータリー式 改良機での造成状況

 

ロータリー式のブレード採用により、トレンチャー式に比べ地盤を強力に撹拌し強固な改良体を形成します。

構造物や樋管下部の支持力強化、ため池堤体の遮水部、液状化対策等に幅広く対応します。

汚泥中間処理(移動式・造粒固化)

移動式中間処理施設稼働状況
移動式中間処理施設稼働状況

当社では、移動式処理施設により現場内にて造粒固化処理し、場内埋め戻し土等に再生利用できる最適な性状へ改質します。

これによって収集・運搬・処分費、新材購入・運搬コストを大幅に削減し、CO2排出の抑制また土取り場などの環境保全に大いに貢献できます。

 

許可を取得している自治体はコチラとなります。

※平成23年4月1日より産廃法が改正され排出事業者責任が強化されました。

  詳しくはこちらのQ&Aでご確認下さい

濁水処理

・場所打ち杭(安定液)

・推進工事(安定液)

・グラウンドアンカー等のボーリング排水

 

などから排出される濁水を処理し、水と残渣に分離します。

通常の濁水処理機器では処理が困難な高濃度濁水の処理が可能となり、濁水が多量に排出される現場などでは、処分に掛かるコストを大幅に抑えることが可能となります。

更に、中間処理と組み合わせることでコストの大幅圧縮が期待できます。

 

また、分離した排水は排水基準に則り、放流、または再利用するものとなります。

バキューム式杭頭処理

杭頭処理状況
杭頭処理状況

場所打杭で余盛りする生コンは、硬化後に杭カッターやチッピングにより除去されます。

これら不要な生コンを、打設完了時に超強力吸引車にて吸引いたします。

これによりチッピングによる騒音の心配もなく、杭頭処理に係る工程を大幅に短縮できます。

鉄工業

工場内の、配管工、製缶工、鍛冶工事、機械修理、据付工事など現場で行う作業の他、建設現場等で必要とされるベルトコンベア、鋼製水槽、ホッパー、スクリューフィーダ等の作製、バックホウバケット他機械類の作製、修理を行います。

製作物の一部はこちらより

高圧ホース出張修理

建設重機などの油圧ホース、高圧洗浄機などの高圧ホースを修理いたします。

移動式修理車により、みなさまのもとへ迅速にお伺いし元の規格と同様のものを作成させていただきます。